上司や周りの人達に気をつかって、遠慮しながら「出過ぎないように」と生きる生き方のメリットが減っている時代です。

遠慮しながら生きる価値が低下している時代、僕は「賢い生き方/働き方」をノートに書いています。

僕のお金/副業ノート僕のお金/副業ノート

残業するより、サイドビジネスや投資をした方が、人生の安定度が増す時代だよ


僕のお金副業ノート
僕のお金/副業ノートには、こう書かれています。

この記事を書いた僕のプロフィールはコチラ→10年で1億稼ぎ30代でうつ病→専業主夫になった【僕のノート】プロフィー

失業前に感じていた「上司や同僚に気を使う生き方」のリスク

うつ病

僕は30代にして、うつ病になり失業してしまいました。

【実話】仕事でうつ病になって退職するまでの流れ!僕の実体験とその後

失業後は、再就職しませんでした。

正社員最強の時代が終わるからです。

僕のお金/副業ノート僕のお金/副業ノート

僕は、失業前に、こう感じていた・・


宮古島旅行の空

うつ病による失業は、もちろん、リストラ倒産などのリスクもあるし・・

副業の解禁からも、終身雇用の終わりが見えて、正社員が最強だった時代が終わるのも明らかな中、上司や同僚に気を使いながら「出すぎないように」と周りの目を気にして生きるのは、限界がある!と感じていました。

失業したら、同僚も上司も、勤め先の会社も「我関せず」になり、なんの保証もないのに・・

上司や同僚の目を気にして、どうせ定年まで働けない会社で、ダラダラと働き続けることに、強い危機感を感じ始めていました。

僕のお金/副業ノート僕のお金/副業ノート

時代が変わっているのを、強く感じていた


社会人9年目の確定申告

確定申告書の写真のとおり「どうせ、定年まで働けない時代。会社に尽くしても無意味。残業より副業」と思い、給与とは別に、ネット副業で年収1000万円を稼いだり・・と、ずっと保険の意味でも、ネットビジネスを続けていたのですが・・

ネットビジネス!アフィリエイトの始め方【初心者が1年で月3万円を稼ぐ全手順】

時代の変化の中で「上司や同僚から嫌われるのを怖れているようじゃあ、生き抜いていけない」という危機感を感じ始めていました。

全ての人から好かれようとしない【嫌われる勇気を持つ方法】僕の事例

読者読者

終身雇用時代とは「生き方の戦略」が、変わって当然ね


僕のお金/副業ノート僕のお金/副業ノート

上司から気に入られるメリットが、年々、下がっているのを感じる


周りの目を気にしては生きていけない!好きに生きて良い時代の僕の働き方

上司や周りに気をつかって生きる価値が低下している

通勤ラッシュ中の会社員
終身雇用と年功序列賃金の時代は、上司や職場の人に気を使いながら、遠慮しながら「出過ぎないように」と働くことに価値がありました。

無難に正社員として働いていれば、定年までの給与が保証されていたからです。

読者読者

昔は、遠慮しながら上司や周りに気をつかう生き方の期待値が高かったのね


皆が就職する理由は、単純に「正社員は期待値が高い」と思っているからです。

でも既に会社員として働く期待値は下がっています。

「期待値」には将来の価値も織り込まれるからです。

期待値については、以下の記事が詳しいです。

投資/サイドビジネスで成功する人の特徴【期待値とは】月収120万僕の考え方

現在は、上司や会社に対して、なんでも「はい」と返事してたら生きていける程、甘い時代ではなくなっています。

終身雇用制度と年功序列賃金が崩壊して、会社が定年までの給与を保証してくれない時代だからです。

定年までの給与が保証されないのに、上司や会社に気を使い、上司や会社に尽くすメリットや価値は低いです。

会社/上司に媚びるな!サバイバル時代の生き方【骨を埋める覚悟で働け】は詐欺

正社員は高プロ制度の導入で2局化する

大都会を眺める投資家・起業家
高プロ制度の導入により、正社員は2局化します。

エリート層は高プロ制度の導入により、働く時間は無関係で、成果に対して給料が貰える、毎年給与額が変わる年俸制のような働き方になっていきます。

実質的には、自営業者のようになっていきます。

プロ野球選手の年俸のようなイメージですね。

活躍できなければ、どれだけ努力して会社に尽くして残業しても給料は下がります。

読者読者

残業しても、時間ではなく成果で給与が払われるなら、残業する意味ないわね


僕のお金/副業ノート僕のお金/副業ノート

だから残業する暇があったら、サイドビジネスで自分のビジネスを育てた方が賢いよ


その他、末端の作業員・・誰でも出来るマニュアル化できる仕事をする作業員は、非正規雇用となるか、賃金の低い正社員になり、外国人労働者と仕事を取り合うようになります。

外国人労働者は、安い賃金でも「自分の国で働くよりマシ」と、安い賃金でも面接に行くので、末端の正社員の仕事なのに、高い給料の仕事は、求人に出てこなくなります。

読者読者

「正社員なら安泰」の正社員最強の時代が終わるわけね


さらにAIや、IT化やロボット化により、今まで正社員がする仕事だったものが、非正規の仕事に置き換えられていきますし・・

AIに仕事を奪われる【作業的労働】と【生き残る仕事】違い!対処法

今まで正社員3人でやっていた仕事が、IT化やロボット化により、正社員1人、非正規雇用1人となって「2人の正社員が実質的にはリストラ」のような状況になっていきます。

僕の独自目線【10年後になくなる仕事一覧】事務員も店員も!将来消える職業

読者読者

あと20年も30年も、定年まで、今の会社で正社員として働けるイメージが湧かないわね


僕のお金/副業ノート僕のお金/副業ノート

だから上司や職場の人に気をつかう意味ないよ

定年まで働けないのに上司や同僚に気をつかう意味ない

仕事や転職や残業
人として当たり前レベルには、上司や同僚には気をつかう必要はありますが・・

上司や会社や同僚に、気に入られていれば、定年まで安泰だから・・という打算的な意味での、気をつかう価値は低下しているわけです。

どうせ、定年まで働けないからです。

職場のつらい人間関係に耐えるな【定年まで働けない】転職できる人になるには

定年まで働けないなら、遠慮して目立たないように・・と生きるよりも、自分の価値を高める方が合理的です。

以下の記事のとおりですね。

僕の実例【正社員以外の生き方】価値ある人材/兼業/資産運用で稼いで生きる

遠慮しては生きていけない正社員最強時代崩壊後の生き方

モルディブ
遠慮しながら周りに気を配りながら「首にならないように」と「職場で人間関係の問題を起こさないように」と、大人しく生きていれば、生きていけた甘い時代では、既になくなっています。

会社や上司が、自分のことを定年まで守ってくれない時代、自分の身は自分で守る必要のある時代です。

会社を信用できない時代の僕の働き方【自分の身は自分で守る生き方】とは

自分の身を自分で守る場合は、会社や上司が、理不尽な要求をしてきた時に「無理です。だから退職します」と言える必要があります。

奴隷と会社員の違い「嫌なら辞めろ」辞めます!を言うまでの【僕の退職準備】

「できます。頑張ります」と言って頑張って働いても、どうせ定年まで働けないなら、頑張り損ですよね。

20代30代の若い時期に、給料は安いのに、頑張って会社のために働く唯一のメリットは【定年まで雇用が保証され、しかも年齢とともに、給与が増える】です。

ただ、それが崩壊しているので、若い時期に低賃金で会社のために尽くす形で頑張って働く意味も価値もありません。

それでも上司や会社は「若者が頑張れ」と言ってきます。

そのため「じゃあ定年まで雇用を保証しますか?今後30年間の雇用契約書を作ってくれますか?会社が倒産した時にも給与が出続けるように社外にお金を積み立てて頂けますか?」と、当然の条件を言えば、逆に上司から怒られてしまうことになります。

会社/上司に媚びるな!サバイバル時代の生き方【骨を埋める覚悟で働け】は詐欺

読者読者

「なぜ、コチラが怒られる?」って感じね。当然の要求をしているだけなのに


僕のお金/副業ノート僕のお金/副業ノート

結婚しない男に「もっと尽くせ」と言われても「は?」となるよね。それと同じだよ

上司や会社に気をつかって遠慮している場合じゃない

不況(投資の失敗)
だから上司や会社、周りの人達に遠慮している場合じゃ、ないわけです。

上司や同僚や会社に気をつかって、尽くして働いても、15年後には会社は売上が下っており15年後に強制的に退職を迫られることも十分にありえます。

その時に「でも、だって・・」と言っても「可哀想ですね。でも自己責任ですね」と言われる社会です。

副業は解禁されたでしょ?自分で稼いでいれば良かったでしょ?」と言われる社会です。

だから遠慮しながら周りに気をつかいながら「出過ぎないように」と生きている場合じゃないんです。

正社員なら安泰な時代が終わっているので、周りの同僚や上司に、ペコペコしているだけでは【甘い】わけです。

周りの目を気にしては生きていけない!好きに生きて良い時代の僕の働き方

正社員最強時代崩壊後の僕の生き方/働き方

モルディブ
僕は社会人になる少し前くらいから、上記のような考え方を既にしていました。

もう10年程、前の話です。

10年前から、正社員が最強の時代が終わることは、予想されていたし、ビジネス書などにも書かれていたので、僕も「そうだよな」と思って、会社に頼らない生き方を実践してきたわけです。

【僕の実体験】底辺貧乏から富裕層になる方法【ステージ別に解説】

今は、会社に頼らずに、会社員をしつつも、サイドビジネスや投資で稼ぐ生き方も、しやすくなっています。

10年前は、サイドビジネスや投資で稼ぐ僕には、冷ややかな目線が、周りから飛んできていました。

今は、時代的に、やりやすいですよね。

サイドビジネス稼げるランキング【在宅/ネット編】僕のおすすめも

僕のお金/副業ノート僕のお金/副業ノート

正社員なら安泰じゃないわけで、自分で稼ぐしかないよ

個人で稼げる時代、給与だけに頼る必要はない

外貨
10年前に比べると、個人で稼ぐ手段も増えています。

サイドビジネスや投資で稼ぐことは簡単ではなく、むしろ最初は相当に大変だったりしますが、5年後10年後の自分を必ず助けてくれることになります。

僕も、苦労はしましたが「やってきて、良かった」と心底、思っていますし・・

副業や投資に取り組んでいなかったら、と思うとぞっとします。

外貨預金とFXどっちがおすすめ?僕の【FX長期運用で外貨預金する方法】

僕のお金/副業ノート僕のお金/副業ノート

正社員なら安泰ではなく、さらには個人で稼げる時代だよ?


読者読者

収入源が「給料だけ」である合理性はないわね


個人で稼げる時代に【会社員で働くメリット/デメリット】兼業5年した僕の感想

図太く生きるために必要な資産運用

シンガポール
周りに気をつかいながら、正社員をやっていれば、生きていけた甘い時代では、なくなっています。

もっと図太く、生きて、自分の身は自分で守る必要のある時代です。

だからこそ僕は、資産運用に力を入れています。

毎月、資産運用から自動的に収入が入り続けるなら、給与収入に信頼がおけなくても、安心して生きていけますよね。

僕のお金/副業ノート僕のお金/副業ノート

資産運用は経験値が重要になるから、早めに着手して経験値稼ぎをした方がいいよ


おすすめの投資先含め資産運用の始め方については、以下の記事が詳しいです。

「初心者向け」少額で始める資産運用の方法【おすすめ運用先】稼げるよ

トライオートFX

まだ、ソーシャルレンディングと、システムトレードについて、きちんと調べたことない場合は、僕みたく食わず嫌いで機会損失しないために1度、確認してみるのがおすすめです。

ソーシャルレンディングとは?高利回りの仕組みやリスク【おすすめ会社も】

株/FXシストレとは?始め方【おすすめ会社や目安資金額】初めての初心者入門

また、運用資金作りでは収入アップが重要であり・・

収入を増やすには、転職はもちろん、副業や投資、資産運用が効果的であり、以下の記事が詳しいです。

毎月5~10万円を稼ぐ僕の方法【副業/投資】編!随時更新

資産運用の始め方!最初はソーシャルレンディングがおすすめな理由

転職エージェントおすすめ比較ランキング【20~30代男女編】口コミや評判も

【既卒/第2新卒】就職エージェント比較ランキング!おすすめは?

なお、最新の【株/FXの取引】を、僕の資産運用ノートや、ツイッターで公開中です!

ツイッター内で「僕のノート」で検索すると出てきます。

ブログ僕の資産運用ノートでは、カテゴリー内にある【取引記録】に最新結果があります。

ユーチューブでも、やっています!

ユーチューブ内で「僕のノート」で検索すると出てきます。


スポンサードリンク


よく読まれている記事

【人気】 【僕が10年で学んだ教訓の全て】貧乏学生から10年で1億円稼ぎ貯金3000万円

【人気】 はじめに【僕のお金/副業ノート】のブログの説明です!

僕のお金副業ノート
【僕のノートシリーズ】は、僕がノートに書き込んできた「学校では教わらない大切なこと」をシェアさせて頂いているブログです。