本当のお金持ちは、「靴(くつ)が綺麗」とは限りません。

靴や鞄が綺麗なのは、小金持ちや、成金の特徴です。

僕のお金副業ノート
僕のお金/副業ノートには、こう書かれています。

この記事を書いた僕のプロフィールはコチラ→10年で1億稼ぎ30代でうつ病→専業主夫になった【僕のノート】プロフィー

追記!成金小金持ちの時は靴や鞄が綺麗でした

社会人9年目の確定申告

確定申告書の写真のとおり、給与500万円とは別に、ネット副業で年収1000万円を稼げたり・・

年収確定申告

給与600万円とは別に、ネット副業で年収800万円を稼げたりしていた時期は、僕にとっての「成金/小金持ち」ステージでした。

当時は、綺麗な靴を買い、カバンを買い、いいスーツを買って、高い腕時計を買って、高級外車を買い・・と、こてこての「成金/小金持ち」状態でした。

僕のお金/副業ノート僕のお金/副業ノート

やっちゃうんだよ。これ本当


読者読者

貧乏から小金持ちになった人は、誰しもが辿る道ね


うつ病

その後、うつ病失業した現在は、毎日、サンダルなので靴を履いていません。

【実話】仕事でうつ病になって退職するまでの流れ!僕の実体験とその後

僕の場合は、ただの専業主夫ニートであり「本当のお金持ちになれたから」ではないですが・・

本当のお金持ちは、私服にサンダルなので「靴や鞄が綺麗」は、小金持ちや、成金男女の特徴でもあります。

お金持ちの人は靴や鞄が綺麗は嘘な理由

読者読者

お金持ちの人って、靴が綺麗じゃないの?


僕のお金/副業ノート僕のお金/副業ノート

本当のお金持ちは、そもそも、靴を履かないからね


通勤ラッシュ中の会社員
「お金持ちは靴が綺麗」とか「足元を見られる」とかの話がありますが、あれらは、労働者階級の話です。

世の中には「労働者階級」と「資本家/投資家階級」とがあります。

本当の金持ちである「資本家/投資家階級」は、スーツを着る機会がありません。

スーツとは基本的に、労働者階級のユニフォーム(仕事着)なので、本当の金持ちは、特別な日、以外の日は私服で過ごしています。

僕のお金/副業ノート僕のお金/副業ノート

「スーツの靴が綺麗かどうか?」という話は、労働者階級の話だよ。そもそも金持ちはスーツ着ないから。


読者読者

年収2000万円以下の労働者階級の小金持ちは、スーツの靴を綺麗に磨くわけね

年収3000万円の職業は【仕事を作り出すこと】生活レベルの違いもにあるとおり。

面接を受けて採用され、スーツを着て働くのは労働者であり、労働者の年収上限は2000万円です。

本当のお金持ちは、年収1億円とか、資産10億円とか、あったりします。

つまり、面接を受けて採用され、スーツを着て働く労働者の仕事に、「お金持ちの仕事」は基本的に存在しないわけです。求人が出ていないからです。

僕のお金/副業ノート僕のお金/副業ノート

仕事道具であるスーツの靴を大切にする人は、仕事ができる・・とかって、そういう話にすぎないわけだよ


本当のお金持ちは、そもそも現場でスーツを着て仕事をしていません。
南の島へ旅行
仕事道具であるスーツの靴を大切にするかどうか?とかの話とは、別世界で生きているわけです。

僕のお金/副業ノート僕のお金/副業ノート

リゾート地をサンダルで歩いているのが、お金持ちの特徴だよ


読者読者

スーツを着てビジネス現場にいる時点で、お金持ちではないわけね


これらの話は、階級の違いの話です。

労働者階級の中、限定で話をすれば、スーツの靴が綺麗な人の方が、収入が高い傾向にあり、小金持ち率も上がるでしょう。

仕事道具である靴を、綺麗にしているのは、それだけ仕事に向かう姿勢が良いわけで、年収も、200万円~300万円と、普通の人より多いかもしれません。
海外リゾートへの旅行
しかし、労働者が働く場所である【会社】を所有している資本家階級の人は、リゾート地をサンダルで歩いています。

年収も、「200万円~300万円多い」とかのレベルでなく、資産が何億円も何十億円もあったりします。

読者読者

「金持ちは靴が綺麗」は、労働者階級の中、限定の話なのね


僕のお金/副業ノート僕のお金/副業ノート

本当の金持ちは、サンダル履いているからね


・労働者階級の中の貧乏人→スーツの靴も汚い確率が高い

・労働者階級の中の小金持ち→スーツの靴が綺麗な人が多い(年収1000万円から年収2000万円程度の雇われて働く人)

・資本家階級の金持ち→リゾート地をサンダルで散歩している(資産が数億円~数百億円)

労働者階級である僕たちの身近な世界には、労働者階級の人しかおらず、本当のお金持ちは、ほとんどいないため、「金持ちは靴が綺麗」という話になっています。

が、階級を変えると、「金持ちは靴が綺麗」の話は、少し的外れな話になるわけです。

なぜ小金持ちや成金は靴や鞄のブランドにこだわるか?

10万円(投資資金)
靴や鞄(かばん)のブランドにこだわり、靴や鞄に、お金をかけるのは、年収1000万円~年収2000万円程度の、小金持ちの人や、成金の男女の特徴です。

年収1500万円の生活レベルは庶民【資産1億円まで稼ぐべき理由】にあるとおり。

年収1000万円~年収2000万円程度は、実際の生活レベルは、庶民と大差ないので、だからこそ「俺は庶民とは違うんだ!」と背伸びしてアピールしたくなり、見栄を張って、高級ブランドの小物類やスーツを買うのが、労働者階級の小金持ちや、成金の特徴です。

【僕の実体験】底辺貧乏から富裕層になる方法【ステージ別に解説】にあるとおり。

本当のお金持ちは、消費を経験する【小金持ち/成金ステージ】が終わっているので、むしろ、靴も鞄も、財布も時計も、安物だったりします。

また、経済的な余裕度も、庶民とは別次元のため、「俺は庶民とは違うんだ!」と背伸びしてアピールしたい気持ちも湧かず、だからこそ、高級ブランド品に、こだわらないところがあります。

僕のお金/副業ノート僕のお金/副業ノート

僕の経験上、靴や鞄、時計や財布など、モノに興味がないお金持ちの男性は、本当に安物を使ってたりするよ。年収1億円もあったりするのにね


読者読者

背伸びして、見栄を張る成金や、小金持ち男女が、靴や時計、財布や鞄などのブランドにこだわり、お金をかけるわけね

本当は、そこまで、興味も、こだわりもないのに、年収1000万円を超えて、成金や小金持ちになると、ついつい、高級時計や、値段の高いブランドもののスーツなどを買ってみたくなるわけですが・・

1度、買うと満足してしまい、それ以降、てきとーになってしまい、それよりビジネスや投資に意識を向ける「お金持ち」は、男性には、結構、多くいます。

読者読者

だから、お金持ち男性には、安物ブランドの服を着ている人も普通にいるわけね


僕のお金/副業ノート僕のお金/副業ノート

女性は話が別だよ。だから金持ちの奥さんがブランド品を買うケースは多いよ


稼いでいる夫が、自ら選んで高級ブランドの鞄や靴を買っているのではなく、奥さんが買ってきたから、別にこだわりなく、高級ブランドの鞄や靴、ネクタイや財布などを使っているお金持ち男性もいます。

本当のお金持ちになるには?

金貨ゴールドへの投資
スーツを着て、現場で労働している限り、靴を綺麗に手入れしていても、良くて年収1000万円~2000万円の小金持ちであり、お金持ちにはなれません。

年収1200万円で専業主婦【貯金できない生活が苦しい!対処法】

お金持ちになるには、靴よりも、ビジネス(サイドビジネス)・投資・資産運用が重要となります。

僕のお金/副業ノート僕のお金/副業ノート

サンダル履いているニートっぽい若者の資産が1億円、10億円と、あったりするけど、その多くが投資やビジネスで稼いでいるよ


収入を増やす方法として、残業を頑張る以外に、投資や、資産運用、副業(サイドビジネス)などの選択肢もあります。

収入を増やすには、転職はもちろん、副業や投資が効果的であり、以下の記事が詳しいです。

毎月5~10万円を稼ぐ僕の方法【副業/投資】編!随時更新

資産運用の始め方!最初はソーシャルレンディングがおすすめな理由

転職エージェントおすすめ比較ランキング【20~30代男女編】口コミや評判も

【既卒/第2新卒】就職エージェント比較ランキング!おすすめは?

なお、おすすめの投資先含め、資産運用は以下の記事で。

「初心者向け」少額で始める資産運用の方法【おすすめ運用先】稼げるよ

トライオートFX

まだ、ソーシャルレンディングと、システムトレードについて、きちんと調べたことない場合は、僕みたく食わず嫌いで機会損失しないために1度、確認してみるのがおすすめです。

ソーシャルレンディングとは?高利回りの仕組みやリスク【おすすめ会社も】

株/FXシストレとは?始め方【おすすめ会社や目安資金額】初めての初心者入門

なお、最新の【株/FXの取引】を、僕の資産運用ノートや、ツイッターで公開中です!

ツイッター内で「僕のノート」で検索すると出てきます。

ブログ僕の資産運用ノートでは、カテゴリー内にある【取引記録】に最新結果があります。

ユーチューブでも、やっています!

ユーチューブ内で「僕のノート」で検索すると出てきます。

スポンサードリンク


よく読まれている記事

【人気】 【僕が10年で学んだ教訓の全て】貧乏学生から10年で1億円稼ぎ貯金3000万円

【人気】 はじめに【僕のお金/副業ノート】のブログの説明です!

僕のお金副業ノート
【僕のノートシリーズ】は、僕がノートに書き込んできた「学校では教わらない大切なこと」をシェアさせて頂いているブログです。