起業向きか?会社員向きか?は「仕事と責任を押しつけられるか?」でわかります。

働きアリの法則が存在しているからです。

僕の経験上、起業家向きの人間が会社員をすると地獄を味わいます。

僕のお金副業ノート
僕のお金/副業ノートには、こう書かれています。

この記事を書いた僕のプロフィールはコチラ→10年で1億稼ぎ30代でうつ病→専業主夫になった【僕のノート】プロフィー

失業した僕が再就職しない理由「低賃金で仕事を押しつけられるから」

うつ病

僕は30代にして、うつ病になり、失業してしまいました。

【実話】仕事でうつ病になって退職するまでの流れ!僕の実体験とその後

しかし、再就職はしていません

理由は「安い給料で、仕事を押しつけられるから」です。

僕のお金/副業ノート僕のお金/副業ノート

サボる人は、とことん楽して、僕に仕事が押しつけられる


読者読者

今の若い働き盛りで就職すると、ブラックポジションになるわね


宮古島旅行の空

過労死の危険すら感じる状況の中で、僕は「退職後の、その後の生活」も考えていました。

過労死しそう【僕が激務でうつ病になり会社を辞めた方法】プライド捨てろ

再就職する案もありましたが「今の僕が、再就職したら、また同じことになる」と思い、却下しました。

同じこと}とは、給与は安いのに、楽する他の人達の分の仕事まで押しつけられるです。

僕のお金/副業ノート僕のお金/副業ノート

僕はメンタル弱い凡人だけど、自分1人分の仕事なら、うつ病にまで、ならないよ


社会人4年目の確定申告

運良く稼げたとは言え、20代半ばから、ネットビジネスを続けて、ずっと年収1000万円前後を稼ぎ続けてきていることを客観的に見ても・・

社会人3年目の確定申告

人一倍、うつ病になりやすいわけでもなく自分1人の仕事量なら、うつ病になる程、追い込まれません。

つまり、「あいつに、仕事を押しつけておこう」があるから、仕事と責任が増えていき、うつ病になるまで追い込まれるわけです。

他の会社に就職しても、30代の働き盛りの僕には、必ずや、仕事と責任が少しづつ押しつけられていき、給与と仕事量のバランスがおかしなことになっていく・・

これは毎回、どの職場でもそうだったので、働き盛りのうちは、都合よく利用されるので就職したくない!と思うに至りました。

読者読者

高い給料を貰っている限りは「おじさんだから楽な仕事を」とか、おかしいのにね


僕のお金/副業ノート僕のお金/副業ノート

僕ら世代が{おじさん}になった時には、年功序列賃金も崩壊しているのに・・


さらには、僕的に正社員が最強の時代も終わる予想であり「今、焦って正社員職に就こうとするメリットがない」という判断の元、今は、専業主夫ニートとして、ネットビジネス投資をする生活を送っています。

上司や周りに気をつかうな【正社員最強時代】崩壊後の僕の生き方!残業より副業

個人で稼げる時代だからこそ、仕事を押しつけられる人は、僕と同じように感じている人も多いと思われます。

個人で稼げる時代に【会社員で働くメリット/デメリット】兼業5年した僕の感想

起業向き?会社員向き?は仕事を押しつけられるか?

モルディブ
会社組織に限らず、組織には「働きアリの法則(8対2の法則)」が作用することになります。

例えば10人が働く部署があれば、2人が猛烈に働いて、残り8人は楽することになります。

僕のお金/副業ノート僕のお金/副業ノート

これは法則だから、絶対、そうなるんだよ


読者読者

だから「仕事と責任を押しつけられる」の悩みは、転職しても解決されないわね


問題は、10人の給与額も立場の偉さも、仕事の成果ではなく勤続年数(年齢)で決まることです。

僕のお金/副業ノート僕のお金/副業ノート

地獄だよね。地獄。僕はもう、ずっと、この地獄を味わってきた


悩んでいる男性
僕は、社内で仕事と責任を押しつけられ、猛烈に働いていました。

でも、給料が高いのも、立場的に偉くて偉そうな態度をとるのも、楽している年配者でした。

転職しても、状況は変わらないのが現実でした。

転職先の会社でも、僕は仕事と責任を押しつけられ、猛烈に働くことになり、楽して給料を貰っている同僚や上司から、文句や批判を言われる地獄を味わいました。

仕事のデキる2割かどうか?

投資やビジネスで失敗した男性
組織内で仕事ができる2割の男女は、残り8割の{使えない人材}の分まで仕事をすることになります。

働きアリの法則が存在するので、これはもう、どの会社・どの部署にいっても、そうなります。

特に日本の会社は、1人1人の仕事の範囲が曖昧なので、能力が高くて責任感のある2割の人に、仕事と責任が集中する構図となるのです。

これは僕の現場感覚的にも、間違いないですね。

起業向きの男女の特徴「仕事を押しつけられる」

お金を眺める投資家
だからこそ。

なんで20代の俺が、こんなに重い仕事と責任を押しつけられるの?給料低いのに」と感じるなら、起業に向いています。

能力が高く任せられるから、仕事が押しつけられるわけです。

で、会社員を続ける以上、残りの仕事の出来ない8割の人達の仕事分も、し続ける人生になります。

給料変わらないのに。

しかも、仕事の出来ない8割の人達は、社内で起きていることもわからないので「(私たちの分まで頑張って下さり)ありがとう」のような感謝の気持ちも、示してきません

逆にお客さん気分で「もっと、こうしてよね」とか言ってきます。

正気か?と言いたくなります。

不満が溜まって当然ですよね。だから、さっさと起業した方がいい

起業向きな人なわけです。

以下の記事のとおり、起業するなら若い方がいいです。

起業するなら20代で【脱サラのタイミング】20代で起業した僕の本音

1年毎に「正社員で働く旨み/会社員として働くメリット」も薄れていく時代なので、歳をとって守るものが増えてしまわない20代のうちに、さっさと起業して「起業して自分で稼ぐのは、こんな感じか」を体験しておくのがおすすめですね。

僕のお金/副業ノート僕のお金/副業ノート

起業で稼ぐのは簡単ではないけど「まあ、このレベルか」を知るのと、知らないのとでは、全然違うよ


ビジネスオーナーと雇われ社員の兼業も当たり前の時代になっていくので、1度、20代で起業しておくと、その後に「会社員と起業家の兼業」もやりやすくなります。

つらいフリーランスの生き方に後悔するな【正社員も実質、自営業者へ】

歳をとって守るものばかり増えた後は「会社を辞めて起業するの怖いな」となり、結局、能力は高いのに、会社員しかできない{サラリーマンおじさん}になっていきます。

仕事と責任を押しつけられる僕の同僚/上司への仕返し【辞めて起業する】

会社員向きの人の特徴「仕事と責任を押しつけられない人」

通勤ラッシュ中の会社員
会社員に向いているのは、仕事のデキない8割のタイプの人です。

上司も、仕事のできない部下に仕事を任せて、下手な仕事をされては自分が困るため、仕事のデキない人には、仕事も責任も、まわってきません。

仕事と責任を押しつけられることはないので、実質的には、2割の人達のおかげで、楽して給料を貰えることになります。

そのことは、独立起業するとわかるでしょう。

独立起業すると、自分の成果分しか、収入が入ってこないうえ、全責任を自分が背負い、全てを自分でやらないといけないからです。

読者読者

仕事と責任を押しつけられることなく、給料だけは、しっかり貰えるんだから「お得」よね


僕のお金/副業ノート僕のお金/副業ノート

だから8割の人はサラリーマン向きだよ。起業すると地獄見ると思う

不満や愚痴でわかる!起業家向きと会社員向き

不況(投資の失敗)
なんで上司(同僚)のAさんは、アレをやってくれないのか」と不満を感じているなら、会社員向きですね。

起業家向きの男女は、Aさんです。

仕事と責任を押しつけられるAさんタイプの人は起業家向きです。

仕事と責任を(無意識のうちに)Aさんに押しつけている人は、従業員向きです。

僕のお金/副業ノート僕のお金/副業ノート

起業家は、愚痴を言わないからね


読者読者

愚痴を言っても1円にも、ならないわ


僕のお金/副業ノート僕のお金/副業ノート

愚痴や不満を言っているなら「社内の甘いポジションで楽して給料を貰っている」と思っていいよ

会社員は割に合わない!僕が独立起業した理由

モルディブ
起業家向きの男女がサラリーマンをすると、仕事と責任を押しつけられるので「会社員は割に合わない自分で稼いだ方がいい」と感じやすいです。

僕も、仕事と責任を押しつけられてばかりで「あぁ、一生続くわ」と思い、会社員を辞めました。

2割の人に仕事と責任を押しつけておきながら「不公平だよね」とか「可哀想だよね」が存在しないので、報われません。

逆に、さらに仕事の押しつけが発生する程です。

僕も「おい、いい加減にしろ!」と言いたくなります。

過労死しそう【僕が激務でうつ病になる前に会社を辞めた方法】プライド捨てろ

僕のお金/副業ノート僕のお金/副業ノート

自分で稼ぐ方がシンプルで話も早いし不満もなくていいよ


仕事と責任を押しつけられる2割の人なら、誰でも簡単に起業で成功できるわけではありません。

でも、自分で稼ぐ道をコツコツと創り上げていっても、悪くはない人では、有るハズです。

能力的には・・という意味で。

会社員と起業を兼業した僕の経験談【脱サラせず自営業】メリットとデメリット

僕のお金/副業ノート僕のお金/副業ノート

起業で大成功しなくても、資産運用が上手くいけば、生活には困らない状況になるよ


読者読者

毎月、資産運用から自動的に収入が入り続けるなら、生活には困らないわね


僕はもう、会社組織内で、不当に仕事と責任を押しつけられる地獄には、戻りたくないので、資産運用を最重要しています。

ビジネスからの事業所得もありますが、安定収入となるのは資産運用からの運用益なので、資産運用の方が重要ですね。

おすすめの投資先含め資産運用の始め方については、以下の記事が詳しいです。

「初心者向け」少額で始める資産運用の方法【おすすめ運用先】稼げるよ

トライオートFX

まだ、ソーシャルレンディングと、システムトレードについて、きちんと調べたことない場合は、僕みたく食わず嫌いで機会損失しないために1度、確認してみるのがおすすめです。

ソーシャルレンディングとは?高利回りの仕組みやリスク【おすすめ会社も】

株/FXシストレとは?始め方【おすすめ会社や目安資金額】初めての初心者入門

また、運用資金作りでは収入アップが重要であり・・

収入を増やすには、転職はもちろん、副業や投資、資産運用が効果的であり、以下の記事が詳しいです。

毎月5~10万円を稼ぐ僕の方法【副業/投資】編!随時更新

資産運用の始め方!最初はソーシャルレンディングがおすすめな理由

転職エージェントおすすめ比較ランキング【20~30代男女編】口コミや評判も

【既卒/第2新卒】就職エージェント比較ランキング!おすすめは?

なお、最新の【株/FXの取引】を、僕の資産運用ノートや、ツイッターで公開中です!

ツイッター内で「僕のノート」で検索すると出てきます。

ブログ僕の資産運用ノートでは、カテゴリー内にある【取引記録】に最新結果があります。

ユーチューブでも、やっています!

ユーチューブ内で「僕のノート」で検索すると出てきます。


スポンサードリンク


よく読まれている記事

【人気】 【僕が10年で学んだ教訓の全て】貧乏学生から10年で1億円稼ぎ貯金3000万円

【人気】 はじめに【僕のお金/副業ノート】のブログの説明です!

僕のお金副業ノート
【僕のノートシリーズ】は、僕がノートに書き込んできた「学校では教わらない大切なこと」をシェアさせて頂いているブログです。