会社員を辞めて脱サラ起業するなら20代で・・遅くとも35歳までに行う必要があります。

僕は20代で脱サラ起業しましたが、周りを見ても独立して成功している人は20代で起業しています。

脱サラ起業するなら早い方がいい理由を、僕はノートに書いています。

僕のお金副業ノート
僕のお金/副業ノートには、こう書かれています。

この記事を書いた僕のプロフィールはコチラ→30代で【うつ病→失業→その後】なんとか生きてる【僕のノート】プロフィール

20代の脱サラ起業と30代の脱サラ起業の違い

うつ病

僕は30代にして、仕事のストレスが原因で、うつ病になり、失業してしまったのですが・・

【実話】仕事でうつ病になって退職するまでの流れ!僕の実体験とその後

失業をキッカケに、30代での脱サラ起業となり、副業として取り組んでいたネットビジネスを主に、あとは投資資産運用を行いながら生活をしています。

僕が株式投資を始めた理由!きっかけは【うつ病→失業ニート】 笑

僕のお金/副業ノート僕のお金/副業ノート

20代で1度、脱サラ起業していなかったら、不安になっていたと思う


社会人4年目の確定申告

僕は20代半ばに、ネットビジネスで脱サラ起業しており、運良く年収1800万円を稼げたものの、収入低下失恋が重なり、2年後には再就職することになっています。

その前を遡ると、僕は新卒で入社した職場を1年で辞めて、半年間、無職ニートの間に、ネットビジネスをしていた時期があります。

ネットビジネス!アフィリエイトの始め方【初心者が1年で月3万円を稼ぐ全手順】

僕のお金/副業ノート僕のお金/副業ノート

無職ニートが3回目だから、慣れているけど


30代になった今、友達からは「よく、仕事を辞められるな。怖くないの?」と聞かれます。

僕も、仕事を辞める脱サラ経験がなければ、怖くて仕事を辞められずに、うつ病になっても会社を辞めずに休職していたかもしれませんし、辞めた後も、急いで次の仕事を探して再就職していたかもしれません。

しかし、仕事を辞めて無職ニートになるのが3回目にもなると、「まあ、あの状態に戻るだけか」と思えるので、慣れたものであり、仕事を辞める恐怖心は、普通の人よりかは少ないのを感じています。

読者読者

20代で起業せずに、30代で起業するのは勇気がいるわね


僕のお金/副業ノート僕のお金/副業ノート

皆「起業する」と言いつつ、結局、仕事を辞めるのが怖くて、やらない


20代で脱サラ起業した場合は、2年以内に見切りをつけるなら再就職も行いやすいですが、30代で脱サラ起業すると、再就職先もないので「起業したいけど、怖くて出来ない」になりがちだと感じます。

脱サラのタイミング【独立起業する年齢は35歳まで】僕の実体験

僕のお金/副業ノート僕のお金/副業ノート

起業の1番のリスクは「まともな再就職先がなくなる」だから


読者読者

初期費用と固定費がかからない起業なら、金銭的リスクはないものね


起業の種類一覧【定番ネタから最新の業種まで】現役起業家が解説!

脱サラ起業のタイミングは20代

大金を見る投資家
頑張れば何歳になってからでも成功するという風潮もありますが、僕が知っている現実は違います

35歳を過ぎて、結婚して子供もいて、社会に出てから約15年間、働いた時間に対して給料を貰うことしか経験していない人が、脱サラ起業するのは恐いことなので「俺は起業する」と言いながら、結局、しないケースが大半です。

以下の記事のとおりですね。

脱サラのタイミング【独立起業する年齢は35歳まで】僕の実体験

読者読者

結婚して子供が出来て、守るもの/責任が増えると、脱サラ起業が難しくなるわね


僕のお金/副業ノート僕のお金/副業ノート

サラリーマンを長くやりすぎると、起業できなくなるよ


僕自身、会社員とビジネスの両立を数年、行っていた時に「これ以上、サラリーマンを続けると事業家としてダメになる」と感じる瞬間がありました。

会社員と起業を兼業した僕の経験談【脱サラせず自営業】メリットとデメリット

会社員として雇用主から、飼いならされてしまうと、起業家に必要な{ビジネス感覚}が麻痺してしまうのです。

上司に指示された作業を永遠に行い続け、定額の報酬を得るのがサラリーマンですが、その{働き方}を続けていると、起業家的にはバカな奴になってしまうわけです。

僕のお金/副業ノート僕のお金/副業ノート

会社員を10年以上も続けると洗脳が完成して、従業員としての働き方しか出来ない人間になるよ


読者読者

だから脱サラ起業するなら20代の早い時期に行うべきなのね

脱サラ起業後の最初の3年間が重要/大変

大都会を眺める投資家・起業家
起業をするとわかりますが、最初の3年間が最も大変です。

爆発的なエネルギーと時間と、己の全てを自分のビジネスに投資し続ける必要があるのですが、その時に「家族がいるから」や「子供との時間が」などと言う状況では、厳しい部分もあります。

20代の若い時期なら、それら問題が存在しないので、全力でビジネスだけを行いやすく、その意味でも脱サラ起業のタイミングとしては20代の方が向いています。

読者読者

「36歳で子供が生まれたばかりの時期に脱サラ起業する」は妻の理解も得られないわね


僕のお金/副業ノート僕のお金/副業ノート

で、結局、一生、会社員として働くことになるよ

起業家に必要な能力と会社員に必要な能力は違う

不況(投資の失敗)
会社員に必要な能力は「上司の指示に従い作業をミスなくこなす」と「組織内の人間関係を渡り歩くスキル」です。

しかし、それらは起業家には必要のない能力です。

起業家に必要な能力は、ビジネスチャンスを見つけて、換金する力であり、また「お金がなくても、まともな精神状態でいられる精神力」などが必要となります。

僕は、会社員も起業家も、両方を経験してきて「会社員スキルを高めても独立起業では意味ない」と思っています。

僕は20代の会社員経験がほぼない状態の時から、ビジネスで稼げており、むしろ、会社員として1人前のビジネスパーソンになる方が、数年もの時間がかかりました。

「1社で長く働く」は正義か?勤続4年目から成長止まるよ!終身雇用も嘘

会社員として経験を積んで、それから起業と考える人が多いですが、意味ないどころか、会社員を長く続ければ続けるほど、会社員を辞めにくくなっていき、結局、一生、独立せずに会社員として働くことになる・・そういう方が多いように見受けられます。

会社組織は村社会なので、長く続けると、退職が気まずくなりますよね。

退職が気まずい【冷たい同僚の目や上司の評価を気にするな】僕の体験談

僕のお金/副業ノート僕のお金/副業ノート

「会社を辞める」とは撤退の判断のことだよ


読者読者

経営で最も難しいのは撤退の判断ですものね


僕のお金/副業ノート僕のお金/副業ノート

会社員を辞める判断が難しいのも、撤退の決断は難しいからだよ

脱サラタイミングは早い方が有利!20代で起業した僕の本音

経済的な自由人
僕は就活をしていないので、社会人になって以降、1度も正規のレールにのっていません。

【大学休学→就活しない】人生のレールを外れた僕の「その後」人生終わる?

正社員として働いていた期間はありますが、無名の中小零細企業であり、社会的には底辺だし、社内の中でも僕は底辺ポジションの社員でした。

風邪をひいても休めないブラック企業はおかしい!だが自己責任。僕の対処法

それでも、ずっとネットビジネスは続けており、僕にとっては、給料よりも、ネットビジネスの方が信用できます。

アフィリエイト結果が出るまで半年~1年【継続のコツ】9年続いた僕の場合

僕のお金/副業ノート僕のお金/副業ノート

僕は、ずっと底辺だから、失うものがない強みがあるよ


会社員としてキャリアを積めば積む程、歳をとればとる程、失うと困るものも増えていきます。

一方、20代の若い時期なら、失うと困るものもないので、脱サラ起業しやすいです。

さらには、1度も人生の規定レールにのったことがない僕のような人間にとっては「会社を辞める」は、元のニート状態に戻るだけなので、恐くありません。

若い時期に脱サラして国民年金や国民健康保険に慣れておくと「会社を辞めたら、また役所に、国保と国民年金の手続きにいかないとな~」くらいに、脱サラ起業も、当たり前に受け入れることができます。

僕は会社員と起業の兼業時期も、起業の専業時期も、両方を経験しているので、いざとなれば就職して起業と兼業する選択肢もあるし、起業に専念する選択肢もあるし・・

脱サラ起業して稼げなくても、元の底辺生活に戻るだけなので、あらゆる選択肢に対して不安が少ないです。

【僕の実体験】底辺貧乏から富裕層になる方法【ステージ別に解説】

20代で起業して底辺を知っておけ

シンガポール
守るものが増えると脱サラ起業は難しくなるので、地位も名誉も、会社員のキャリアも、周りからの{まともな人}という評判も、それらは起業家としては重荷です。

僕からすると不要なものです。

それよりも、20代で脱サラ起業して底辺を味わい「最悪、落ちるところまで落ちた場所が、ここか」と知っておけば、その後の人生で、恐いものがなくなっていきます。

僕は20代半ばで脱サラ起業しましたが、その時には{まともに働いていない底辺}と周りからは見られ、家賃激安の底辺アパートに住み、日本社会の底辺を経験しました。

恋人もいないし、勤め先もないし、お金もないし、社会的信用もないし・・失うと困るものがないスタート地点を経験しています。

若い時期に、それらを経験しておけば、「また、あの時に戻るだけ」なので、脱サラ起業が怖くなくなります。

僕のお金/副業ノート僕のお金/副業ノート

いろいろ守るものが増えた会社員としてエリートな人間が、35歳を過ぎて、脱サラ起業するのは難しいよ


読者読者

失うものがない若い時期に、さっさと脱サラ起業して、底辺を経験しておくべきね

脱サラ起業の出口戦略は資産運用です

モルディブ
さて、脱サラ起業して収入が増えれば幸せになれるよう感じますが、幻想です。

長くビジネスで稼ぎ続けるのは難しいので「いかに早く、資産運用からの運用益で生活費を賄えるようにするか?」が重要です。

脱サラ起業にも出口戦略は必須であり、起業の出口戦略は、資産運用からの運用益によるリタイア生活/セミリタイア生活です。

40代で仕事を引退する!僕の人生計画の立て方【定年まで働きたくない人へ】

僕のお金/副業ノート僕のお金/副業ノート

資産運用は経験値が必要になるから、早めに着手して、経験値稼ぎをしておくのが、おすすめだよ


おすすめの投資先含め資産運用の始め方については、以下の記事が詳しいです。

「初心者向け」少額で始める資産運用の方法【おすすめ運用先】稼げるよ

トライオートFX

まだ、ソーシャルレンディングと、システムトレードについて、きちんと調べたことない場合は、僕みたく食わず嫌いで機会損失しないために1度、確認してみるのがおすすめです。

ソーシャルレンディングとは?高利回りの仕組みやリスク【おすすめ会社も】

株/FXシストレとは?始め方【おすすめ会社や目安資金額】初めての初心者入門

また、運用資金作りでは収入アップが重要であり・・

収入を増やすには、転職はもちろん、副業や投資、資産運用が効果的であり、以下の記事が詳しいです。

毎月5~10万円を稼ぐ僕の方法【副業/投資】編!随時更新

資産運用の始め方!最初はソーシャルレンディングがおすすめな理由

転職エージェントおすすめ比較ランキング【20~30代男女編】口コミや評判も

【既卒/第2新卒】就職エージェント比較ランキング!おすすめは?

ユーチューブも、やっています→僕のノート【公式】ユーチューブチャンネル

株デイトレの環境

凡人の貧乏学生だった僕が、失敗しつつも、10年で1億円を稼ぎ、30代セミリタイア生活できるまでの道のりを、以下の記事にまとめました。

全て実話、現場でガチンコで学んだ教訓の話です。

<学生時代【スロプロ編】>
実家が貧乏な僕【普通に生きたら一生貧乏】結婚も難しい。絶望感じた第1話
お金さえあれば【職場で振られる】貧乏男は相手にされない。悔しかった!第2話
僕の初めての起業19歳で【スロプロ】貯金10万円で大学を休学した!第3話
パチスロで成功したが振られた【モテる職業/モテない仕事】を知った!第4話
起業するなら保険かけろ【廃水の陣はダメ】プロ起業家はリスク背負わない第5話
起業したいがアイデアない【ブログ/ユーチューブ】おすすめな理由は〇〇第6話
商売で成功する秘訣【期待値】何で起業するか?「期待値で選ぶ」と学んだ第7話
起業/商売は【ライバル次第】初心者は「競合弱いジャンル」が稼げる第8話
長く商売を続ける商売上手のコツ【10年、自営業で生き残りわかった】第9話
起業/商売で失敗する人の共通点【何のビジネスを始めるか?が全て】第10話
起業/商売の種類【僕が勉強した方法】フランチャイズへの資料請求!第11話
稼げるうちに稼ぐ【お金!メンタルブレーキの外し方】僕の失敗経験も。第12話
経営【自営業/商売のやめどき】出口戦略は資産運用でセミリタイアだよ第13話
起業するなら本気でやれ【言い訳残すな】失敗した時の学びが変わるよ第14話

<学生時代【営業職編】>
稼げるが「人から嫌われるビジネス」はしたくない【お金と名声は別】第15話
商品を売るコツ【プレゼンのコツ】感情に訴える。人は感情の生き物!第16話
セールストーク意味ない【買う人は買う。買わない人は買わない】第17話
起業家/投資家は群れたら失敗する【僕がセミナーに行かない理由】第18話
成功者に頼る【教えて君】は一生、成功できない。他人をアテにするな!第19話
新しいジャンルの【ビジネス/投資】は「国の規制」がリスク!第20話
お金の使い方【成功した成金が貧乏になる理由】僕の学んだ強烈な教訓!第21話
「一生、続けられる安定した職業」必要ない。不労所得でセミリタイア!第22話
僕は営業職向いていない【仕事の向き/不向き】だが失敗経験も役立つ第23話

<学生時代【修行期間編】>
20代の起業の失敗は大丈夫【リスクもない】2度、失敗して学んだ話!第24話
20代/30代で確実にお金持ちになる方法【恋愛を諦める】僕の経験談!第25話
お金持ちになる人の特徴【早く成功したい!を諦める】長期計画が大事!第26話
凡人の僕が【1人起業で年収1000万円】を稼げた理由「覚悟が全て」第27話
起業で失敗しバカにされた僕【10年経つと誰も覚えていない】恐れるな第28話
お金稼げる人になるために【自分を根本から変えた修行期間の話】第29話
生涯年収が増える【お金の本!厳選2冊】僕の人生を変えたおすすめ本!第30話
就職したくない【就職しない生き方】僕は自己責任の覚悟で就活を辞めた第31話
成功者の考え方【完全コピー】僕が「脳内を入れ替えた方法」第32話
大学生の僕【株/FXデイトレード】で失敗。パチスロでは勝てたのに!第33話

<社会人時代【副業編】>
好きな仕事の見つけ方【僕が天職に出会った時の話】ハマり熱中した!第34話
ビジネスチャンス/投資チャンスの見つけ方【毎年ある】重要な話。第35話
投資/起業を反対される【言う必要ない】新規事業/投資ネタ人に話すな第36話
起業は最初がきつい【5年後を見て基礎固め】僕が1年目に意識したこと第37話
起業の決意を固めた【社会人1年目の辛い時期】働いてもお金が足りない第38話
起業は面白い!夢中でネットビジネスに取り組んだ社会人2年目の話。第39話
起業で稼ぐ【お金持ちへ】ただし!僕には5年間の下積み時代があった第40話
ネット副業を始めた社会人2年目の僕【辛い。早く会社辞めたい】第41話

<社会人時代【脱サラ起業編】>
脱サラ起業→ネットビジネス専業【失敗した僕の反省点】社会は厳しい!第42話
専業ブロガー/ユーチューバーになる注意点は【引きこもり】僕の失敗!第43話
起業が楽しくない【ストイックすぎた僕】我慢/頑張りすぎは失敗する第44話
起業の将来が不安【僕は危機感が強すぎて失敗した】再就職の覚悟いる第45話
貯金なしで脱サラ起業はヤバい【僕が失敗した原因】収入あっても不安。第46話
起業の社会的評価は低い【正社員に再就職した】仕事はお金だけじゃない第47話
人を雇う【怖い】リスク!僕は事業拡大してたら借金背負い失敗していた第48話
家族にお金をあげる/貸す【僕の失敗談】自立心を奪い依存させてしまう第49話
自営業は経費を使うな【お金と信頼を貯めろ】税金払い内部留保増やせ!第50話
51自営業で失敗する人は【信頼を削り、利益を出す】利益より信頼が大事!第51話

<社会人時代【再就職編】>
52起業後に【恋愛で失恋→自営業も失敗】僕の学び「失恋/離婚は危険」第52話
53成金の心理【他人を見下す】成金になり嫌われ僕は学んだ「謙虚さ大事」第53話
54給与と【不労所得】で年収1400万円。僕の潜在意識で稼ぐ方法!第54話
55僕が成金になった理由【モテたい】本当のお金持ちとの違いは〇〇第55話
561度上げた生活水準は下げられない?【僕が再び質素な生活に戻した話】第56話
57僕の「働く目的/節約目的」【資産運用で早期セミリタイアしたいから】第57話

<社会人編【30代脱サラ起業編】>
58新規事業の作り方【失業後、僕がやったこと】アイデア考えるは後でOK第58話
59うつ病で失業【僕は貯金3000万円あった】急な失業に備えお金貯める第59話
60実話【会社員経験は起業では役立たない】7年会社員したけど意味ない第60話
61起業/副業「好きなことor稼げること」どっちをすべき?僕の経験上は第61話
62累計1億円稼ぐと【お金人生を逆算できる】生涯年収2億円時代の生き方第62話
63起業「無理だよ。普通に生きて」僕が断言【自営業でも食べていける】第63話
64起業は最初が大変【結果だすと楽になる】まず月収100万円を超えよう第64話
65【ブログと株デイトレ】両方で稼げたよ「成功の土台/共通点の話」第65話
66ブログ収入が月100万円から月10万円以下に激減しました。終わった第66話


スポンサードリンク


よく読まれている記事

【人気】 【僕が10年で学んだ教訓の全て】貧乏学生から10年で1億円稼ぎ貯金3000万円

【人気】 はじめに【僕のお金/副業ノート】のブログの説明です!

僕のお金副業ノート

【僕のノートシリーズ】は、僕がノートに書き込んできた「学校では教わらない大切なこと」をシェアさせて頂いているブログです。