住宅購入不安になる理由は「買った家が将来、売れないから」です。

逆を言えば「将来、売れる家」なら、家を買うのに心配も少ないです。

僕のお金/副業ノート僕のお金/副業ノート

【売れる家】に出会って、不安が消えた


読者読者

【売れない家】を買う場合は、心配になるわね


僕のお金副業ノート
僕のお金/副業ノートには、こう書かれています。

この記事を書いた僕のプロフィールはコチラ→30代で【うつ病→失業→その後】なんとか生きてる【僕のノート】プロフィール

家購入が不安な理由【将来、売れない家だから】

タマホームのマイホーム契約書

僕は当初、予算2000万円マイホーム探しをしていましたが、最終的には、高級住宅街タマホームの建売住宅3400万円を買うことにしました。

理由は「将来、売れる家」だからです。

読者読者

家購入が不安になる原因は「将来、売れない家だから」ね


マイホームの購入!資金計画書

家を買った後の最悪のシナリオは、失業やボーナスカットなどで、住宅ローンの返済が厳しくなった時に、家を売りに出しても売れないこと。

住宅ローン残高2000万円あるのに、1800万円で売りに出しても買い手が現れない・・となると、1500万円まで値下げするしかありありません。

読者読者

古い住宅街だと1500万円でも、買い手が現れないわね


僕のお金/副業ノート僕のお金/副業ノート

家と共に「今は新規分譲中の住宅街」も、古くなるから


読者読者

「古い住宅街に住みたい」って人は、ほぼ、いないものね


仮に、運良く1500万円で家が売れても、借金500万円が残った状態で、賃貸暮らし。

もし1500万円に下げても売れない場合は、住宅ローン地獄が破産するまで続きます。

だから、一戸建ての中古物件は居住中の家が多いです。

中古住宅を内覧してきた【居住中の理由】と【価格の決まり方】がわかった第8話

僕のお金/副業ノート僕のお金/副業ノート

つまり、売れない家は【損切】すら、できない!ってこと


読者読者

「【損切】すら、できない」は、怖いわね


僕のお金/副業ノート僕のお金/副業ノート

住宅購入で不安になるのも当然


株デイトレ初勝利記念

株式投資でも、損切できる場面怖くないです。

損失額は限定的だから。

特別売り気配になり、損切すら出来ずにストップ安に張り付いたりすると、大損します。

【ブログと株デイトレ】両方で稼げたよ「成功の土台/共通点の話」第65話

「将来、売れない家」の特徴【郊外の一戸建て】

新築一軒家

ちなみに、将来、売れない家の特徴は郊外の一戸建て

郊外の分譲地は、土地が安いので、戸建てを安く建てることができ人気ですが・・

僕のお金/副業ノート僕のお金/副業ノート

今は、新規分譲地は、綺麗で魅力的だけど


20年後は、古い住宅街になっており、今更、立地も悪い古い住宅街に住みたい人はいないので、家を売りに出しても売れません。

古い住宅街の中古物件を、1度、実際に見にいくのがおすすめ。

実際に見に行くと、住宅街ごと古くなる郊外の住宅街中古住宅は、売れないことが肌感覚でわかると思います。

読者読者

「家が古くなる」だけではないのね


僕のお金/副業ノート僕のお金/副業ノート

「住宅街ごと、古くなる」わけ


僕は5か所、古い住宅街(20年前はピカピカの新興住宅街)の中古物件や土地を見ましたが「あ~、これは1500万円でも売れないわ」と感じました。

築15年【住友林業の中古住宅2500万円リフォーム済】を見た感想。第18話

土地は500万円でしたが、売れ残っており「誰が買うの?」状態でした。

読者読者

古い住宅街の一軒家を買うくらいなら、2000万円の新築建売を買うわね


僕のお金/副業ノート僕のお金/副業ノート

ご近所さんとの年齢層とかも違うし、今更、入りにくい


読者読者

だから、売れない中古物件が、古い住宅街には多いのね


僕のお金/副業ノート僕のお金/副業ノート

郊外は【開発できる土地】が残っているから、将来も、近隣に新しい家が建ってしまう


読者読者

わざわざ、古い住宅街の中古を買わないわね


以下の記事のとおり。

土地と建物どっちが大事【僕は土地重視】郊外一戸建ては売れないリスク有第23

土地の安い郊外の新規分譲地に、建物にお金をかけた一戸建てを買うと、高確率で「住宅ローン残高以下の価格でしか売れない」になるし、そもそも、売れたらラッキーで「2年売りに出しているけど、売れない」とかもありえます。

立派な上物(建物)を建てても、建物の価値は、すごい勢いで低下していきます。

以下の記事のとおりです。

大手ハウスメーカー【新築買って後悔した先輩】に聞いた失敗談と教訓。第13話

読者読者

建物の価値は、1年毎に低下するわね


僕のお金/副業ノート僕のお金/副業ノート

郊外エリアの分譲地も、新規分譲の時だけ、価値が高い


読者読者

時間経過で、古い住宅街になってくると、土地の価値も低下するわね


土地の価格は下がらない!と言いますが、郊外の分譲地は、将来的に土地価格も下がります

正確には、買った時よりも安い価格でないと、古くなった住宅街の土地なんて、買いたい人がいないので、現実的には売れない!というわけです。

土地の評価額と「実際に買い手が現れる価格」は違うわけですね。

裏表のある人(投資詐欺師)

ハウスメーカーや工務店としては、高い上物(建物)を客に買わせた方が儲かるので、営業マンの話を聞くと「ココは、土地が安いので、お得ですよ」と言ってきて騙されます。

「土地が安い分、上物(建物)に、お金をかけよう」と思うからです。

読者読者

営業マンは「ココで家を建てたら、将来、売れませんよ?」とは、言ってこないわね


将来、売れないであろう家を買わされる状態になれば、家購入に対して、不安になって当然。

僕も、家購入が不安だったため、いろいろ見てまわるものの、決断できずにいました。

僕のお金/副業ノート僕のお金/副業ノート

でも「将来、売れる家」を見つけたら、安心感をもてた

「将来、売れる家」の特徴は立地とエリア

屋上のある家

以下の記事の「郊外の新規分譲地【高台の角地】」を見に行った時は「ここ、景色いいな~」と感動して、営業マンから「申込書を書いた方がいい。売れてしまう」と迫られました。

高台の角地【3000万円のマイホーム】買いたいけど、お金が足りない第10話

その時も、家購入が不安だったので、決断できずに、申込書は出さなかったのですが・・

沖縄の空

高級住宅街建売を見た時には、「ココだ」と即決しました。

将来、売れる家だったから、安心感があったためです。

僕のお金/副業ノート僕のお金/副業ノート

「最悪、売ればいい」と思った


読者読者

損切できるのは、安心感があるわね


頭の中で計算すると、将来、売ることになっても、数百万円の損がでるだけ。

売り値を下げる前に、買い手が見つかれば、300万円以内の損失ですみそうな感じでした。

僕のお金/副業ノート僕のお金/副業ノート

「このまま家賃を払い続ける場合」と比較して、計算した


僕が家を買ったのは、地元1番の高級住宅街で、日本を代表する1部上場企業の創業者の邸宅もあるエリアです。

市街地からも近いです。

僕が住んでいる家賃7万円のアパート(築20年)よりも、市街地に近いうえ、家は広いし、なによりリビングからの景色が抜群

家購入【僕が重視したこと】将来、売れるか?①立地/エリア②眺め③価格!第22

読者読者

もし、家賃7万円で、募集したら・・


僕のお金/副業ノート僕のお金/副業ノート

速攻で、入居者が決まると思う


僕が住んでいる築20年のアパートですら、家賃7万円で満室です。

家賃相場から計算しても「ココなら、失敗して売ることになっても、大きな損はない」と思えて、家購入を決断できました。

家購入【決められない僕がタマホーム建売で決断した理由3つ】第20話

読者読者

高級住宅街は、土地も家も、売りに出にくいものね


僕のお金/副業ノート僕のお金/副業ノート

だから相場が保たれやすい

将来売れる家は土地代が高い

分譲住宅地(土地)

将来、売れる家は、市街地から近い立地だったり、高級住宅街などのため、土地代が高いです。

つまり、初期投資がかかります

初期投資を抑えたくて、土地代の安い郊外に一戸建てを建てるケースが多いですが、将来、売れないリスクがあるので、家購入が不安になります。

僕のお金/副業ノート僕のお金/副業ノート

初期投資が上がって、予算オーバーになってしまった 笑


読者読者

稼がないといけないわね~


最悪、家を売りますが、そうならずにすむように、今後も、資産運用を中心に、収入増を頑張っていきたいです。

おすすめの投資先含め資産運用の始め方については、以下の記事が詳しいです。

「初心者向け」少額で始める資産運用の方法【おすすめ運用先】稼げるよ

また、運用資金作りでは収入アップが重要であり・・

収入を増やすには、転職はもちろん、副業や投資、資産運用が効果的であり、以下の記事が詳しいです。

毎月5~10万円を稼ぐ僕の方法【副業/投資】編!随時更新

資産運用の始め方!最初はソーシャルレンディングがおすすめな理由

転職エージェントおすすめ比較ランキング【20~30代男女編】口コミや評判も

【既卒/第2新卒】就職エージェント比較ランキング!おすすめは?

マイホームリビング

僕がマイホーム探しを始めてからタマホーム建売買うまでの・・

初日から住むまでの全記録です。

タマホーム建売に出会う編>
(初日)お金ないけど【家が欲しい】激安の建売住宅と中古物件を見に行ってきた第1話
家をタダで手に入れる方法4つ【①太陽光②アパート③ブログ④自治体】第2話
初めて住宅展示場に行ってみた【僕の感想】怖かったけど勉強になったよ第3話
新築ブルー【うつ病が再発しそう】家は一生の決断でプレッシャーかかる第4話
新築1000万円の家は嘘だった【付帯工事で400万円】注文住宅は高い第5話
土地ない人が一軒家を買うには【選択肢4つ】①建売②注文③中古④設計。第6話
【一軒家】家探しに行ってきた体験談「ネットはダメ!現地見ないと」第7話
中古住宅を内覧してきた【居住中の理由】と【価格の決まり方】がわかった第8話
郊外【建売の売れ残り】6件見てきた感想「2000万円以下だけど」第9話
高台の角地【3000万円のマイホーム】買いたいけど、お金が足りない第10話
初心者向け!家を買う【僕の資金計画書を公開】3パターンの作り方。第11話
【屋上のある家】と【中庭のある家】見てきた「屋上庭園は雨漏り心配」第12話
大手ハウスメーカー【新築買って後悔した先輩】に聞いた失敗談と教訓。第13話
自由設計の家の値段【土地代合わせて見積もり総額2900万円】でした第14話
土地探しは直観【暗い土地は安いけど辞めました】土地選びのポイント第15話

タマホーム建売に出会った編>
高級住宅街の分譲地と建売住宅3500万円を見た感想「住みたいけど」第16話
やってわかった【家を買う手順】まず最初にやるべきは事前審査でした第17話
築15年【住友林業の中古住宅2500万円リフォーム済】を見た感想。第18話
自営業の僕【住宅ローンの仮審査2900万円が通ったよ】頭金の話も!第19話
家購入【決められない僕がタマホーム建売で決断した理由3つ】第20話
タマホームで家を買ったら【タマホームの評判が悪い理由】わかったよ第21話
家購入【僕が重視したこと】将来、売れるか?①立地/エリア②眺め③価格!第22
土地と建物どっちが大事【僕は土地重視】郊外一戸建ては売れないリスク有第23
分譲地の区画の選び方【僕は崖沿いの角地に家を買ったよ】騙されないコツ第24
高級住宅街に無理して家を買った訳【運気上がる】住む場所は人生で大事!第25
僕が家購入が不安だった理由【将来、売れない】売れる家は不安ない第26話
家を安く買うコツ【建売vs注文】僕が建売住宅を買った理由3つ!第27話
タマホーム建売を買った僕【後悔した点3つ】建売は貧乏人で恥かしい?第28話
家を買うタイミング【年齢/年収】僕の事例。ギリギリでした( ;∀;)第29
僕が家を買ったきっかけ【失業⇒家賃補助なし】決め手は【景色】だった第30話
一戸建て【カーテン開けられない&防犯が不安】僕が解決した方法は立地!第31
月々7万円の建売買ったよ【総費用3400万円】実際にかかるお金の話!第32
家を買う検討期間【1カ月で決めたよ】待つリスクは3つもある!第33話
【地方編】マンションvs戸建どっち「僕が戸建を買った理由」維持費!第34話
家購入【ギリギリ失敗を回避】僕が騙されかけた詐欺手口の話。第35話
タマホーム建売【住んでみて3か月目の感想です】普通に良かったよ第36話
【実際の費用を公開】タマホーム建売を買ったよ「土地建物外構」以外の諸経費は?
【実話】建売の値引き「僕が4社に値下げ交渉した結果」どれくらい下がる?結論


スポンサードリンク


よく読まれている記事

【人気】 【僕が10年で学んだ教訓の全て】貧乏学生から10年で1億円稼ぎ貯金3000万円

【人気】 はじめに【僕のお金/副業ノート】のブログの説明です!

僕のお金副業ノート

【僕のノートシリーズ】は、僕がノートに書き込んできた「学校では教わらない大切なこと」をシェアさせて頂いているブログです。